8月23日 ガーシー インスタライブ(サロンライブを明けて…) ※プライバシー保護の為、個人名や誹謗中傷にあたる部分の音声は全て削除しています

8月23日 ガーシー インスタライブ(サロンライブを明けて…) ※プライバシー保護の為、個人名や誹謗中傷にあたる部分の音声は全て削除しています

8月23日 ガーシー インスタライブ(サロンライブを明けて…) ※プライバシー保護の為、個人名や誹謗中傷にあたる部分の音声は全て削除しています

https://www.youtube.com/watch?v=E-FOKew13DU

#東谷義和 #ガーシー

2022年8月23日に配信されたインスタライブの切り抜きです。

◆『死なばもろとも』著:ガーシー(東谷義和)

└ ガーシーが芸能界の傍らで体験した、芸能界の裏側を描いた書籍

◆Voicepeak(音声合成ソフト) 

└ この動画のナレーションは、Voicepeakでお届けしています

◆ガーシー(東谷義和)について
ガーシーは27年間、芸能界の傍らで異性のアテンドやステマの紹介、不祥事の揉み消しなど、芸能人たちが決して公にできないようなことを頼まれ無償で暗躍してきました。

芸能人やアーティストを始め、アイドルやスポーツ選手など、ガーシーは多種多様な人脈を形成していました。

2021年12月に、人気Youtuberのヒカルによってガーシーが起こした不祥事を動画で拡散されました。

その不祥事とは、韓国の人気男性アイドルグループ BTSに合わせると称し、複数の女性から総額4000万円の金銭を騙し取る、いわゆるBTS詐欺と言われるものです。
それ以外にも借金があり、BTS詐欺の被害金額と合わせると総額で3億円に上るとのこと。
ヒカルに暴露されたことを切っ掛けに、ガーシーの業界内での信用は失墜、仕事を失うばかりか、彼への非難は他人から突如暴力を振るわれるまでに発展して行きました。
あまつさえその矛先は家族にまで向かうこととなり、家族からも距離を置かれることになりました。

そもそも、なぜガーシーはBTS詐欺を起こしたのか、それはガーシーがギャンブル依存症であったことに起因します。
一晩で数千万円を失う『バカラ』や『高額レートの賭け麻雀』などを、違法カジノ等で毎晩のように繰り返していたと言います。
業界での立場を失ったガーシーに対し、これまで無償で尽くしてきた多くの人達はこぞって手のひらを返し、救いの手を差し伸べる事はおろか、ほとんどの人とは音信不通となり連絡すら取れなくなったと言います。

金も人も住む場所も全てを失ったガーシーは、27年間生きてきたことをすべて喋っていこうと決意し暴露を始めました。

カジノカテゴリの最新記事